ロマンスカーでGo!

箱根フリーパス【日帰り】一日券の値段は?お得か割引料金も検証!

【箱根フリーパス】一日券の購入方法!日帰りはお得か?料金の比較も
※記事内に広告が含まれています。

この記事では『箱根フリーパス』を日帰りで利用する場合『箱根フリーパス』一日券についてご紹介します。

日帰りで箱根旅行を計画している時に、こんなお悩みはありませんか?

  • 箱根フリーパス1日券の値段はいくら?購入方法を知りたい!
  • 日帰りで箱根フリーパスを利用しても、本当にお得なの?

せっかくならお得に箱根の日帰り旅行を楽しみたいですよね。

そこで箱根フリーパスを日帰りで利用する場合の、箱根フリーパス一日券の購入方法と、お得かどうか割引料金を調べてみました。

日帰り × 箱根フリーパス

  1. 箱根フリーパスは1日券がない
    …日帰りは2日券を購入する
  2. 日帰りでも箱根フリーパス2日券はお得!
    …モデルコースでは1500円安くなる

箱根フリーパスを日帰り1日で利用する場合の料金について、さらに詳しく解説します。

代替案として「ロマンスカーセット日帰りプラン」もご紹介するので、ご参考にしてみてくださいね。

箱根フリーパス一日券はなし!日帰りの値段は?

箱根フリーパスで乗れる箱根登山電車|箱根湯本駅ホームで見える電車

箱根フリーパスは下記2種類となり、一日券は販売されていません

  1. 2日間有効(二日券)
  2. 3日間有効(三日券)

そのため日帰りで箱根フリーパスを利用したい場合、2日間有効(二日券)を購入することになります。

発駅2日間有効
おとなこども
新宿6100円1100円
町田5820円
藤沢6050円
小田原5000円1000円
※参照元:箱根ナビ小田急電鉄

スポンサーリンク

箱根フリーパスは日帰りでお得か?料金を検証

箱根フリーパスの利用可能エリア
箱根フリーパスの利用可能エリア
画像出典:EMot

日帰りで箱根フリーパス2日間有効(二日券)を購入した場合、“本当にお得か?”と気になる方もいるかと思います。

そこで『箱根ナビ』に紹介されている、「新しい旅行スタイルで箱根を満喫!女子旅日帰りモデルコース」を参考に

  • 箱根フリーパス【なし】
    …購入しない
  • 箱根フリーパス【あり】
    …購入する

それぞれの料金を比較してみました。結果を先にお伝えすると、

箱根フリーパス【あり】の方がお得です。

箱根フリーパスはお得か検証!日帰りモデルコース

発駅・新宿駅から出発した場合、箱根フリーパス2日券を利用すると合計でいくらお得になるのか検証してみます。

新しい旅行スタイルで箱根を満喫!女子旅日帰りモデルコース
【料金】大人1名
2024年5月現在

新宿駅

小田急線
新宿駅~箱根湯本駅:1261円(IC)

箱根湯本駅

箱根登山バス
箱根湯本駅~元箱根港:1080円

Bakery & Table 箱根
飲食代:要

徒歩

箱根海賊船
元箱根港~桃源台港:1200円

箱根ロープウェイ
桃源台港~大涌谷駅:1500円
箱根ロープウェイの料金:片道1日有効・途中下車可能

大涌谷
無料

箱根ロープウェイ
大涌谷駅~早雲山駅:-円

cuーmo箱根
足湯:無料

箱根登山ケーブルカー
早雲山駅~強羅駅:430円

箱根登山電車
強羅駅~彫刻の森駅:160円

彫刻の森美術館
入館料:2000円

箱根登山電車
彫刻の森駅~箱根湯本駅:460円

箱根てゑらみす
飲食代:要

無料送迎バス
箱根湯本駅~箱根湯寮

箱根湯寮
本殿(土休日)2000円

無料送迎バス
箱根湯寮~箱根湯本駅

箱根湯本駅

小田急線
箱根湯本駅~新宿駅:1261円(IC)

新宿駅

<箱根フリーパスの優待割引>

※参照元:箱根ナビ

上記のモデルコースで比較してみると

箱根フリーパス【なし】より、箱根フリーパス【あり】が1552円安い結果になりました

モデルコースの料金

※飲食代は除く

箱根フリーパス
なし
箱根フリーパス
あり
  • 乗りもの
    それぞれ運賃が必要
    【小計】
    7352円
  • 施設チケット代
    通常料金
    【小計】
    4000円
  • 【合計】
    11352円
  • 乗りもの
    箱根フリーパス(発駅:新宿駅)
    6100円
  • 施設チケット代
    優待割引
    【小計】
    3700円
  • 【合計】
    9800円

    1552円割引に♪

日帰りでも元が取れてしまう箱根フリーパス2日券。

日帰りで箱根を周遊する方は、箱根フリーパスをぜひ検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

箱根フリーパスはデジタルと紙、どっちがおすすめ?

箱根フリーパスには「デジタルチケット」と「紙のきっぷ」の2種類があります。それぞれの違いを詳しくご紹介します。

デジタルの箱根フリーパス

【特徴とメリット】

  • 購入方法
    スマートフォンからオンラインで購入できます。
    …詳しい購入方法はこちら(EMot)
  • 利用方法
    スマートフォン画面を見せるだけで乗り物に乗れます。主にQRコードを読み取る形式です。
  • 携帯性
    スマートフォンに保存して持ち歩けるため、忘れたり紛失する心配が少なくなります。

【注意点】

  • 充電
    スマートフォンのバッテリーが切れると、利用できなくなります。充電が必要のため、モバイルバッテリーを持ち歩くのがおすすめです。

【Amazon】いま売れている!モバイルバッテリー人気ランキングを見てみる

【楽天】いま売れている!モバイルバッテリー人気ランキングを見てみる

紙の箱根フリーパス

【特徴とメリット】

  • 購入方法
    小田急線各駅・セブンイレブン・一部の旅行代理店・箱根現地で購入できます。
    …詳しい購入場所はこちら(箱根ナビ)
  • 利用方法
    改札や乗り物に乗る際に紙のきっぷを見せるか、改札機に通します。
  • 物理的な安心感
    実際に手元にあるので、スマートフォン・バッテリー切れの心配がありません。

【注意点】

  • 携帯性
    紙のきっぷは忘れたり、紛失するリスクがあります。

箱根フリーパスの選び方:デジタルと紙

デジタルチケットがおすすめな人

  • スマートフォンをよく使い、操作に慣れている人
  • 紙のきっぷを紛失しがちな人

紙のきっぷがおすすめな人

  • スマートフォンなどデジタル機器の使用に慣れていない人
  • スマートフォンの充電が心配な人

それぞれの特徴から、自分に合った箱根フリーパスを選んでみてくださいね。

次は箱根フリーパス以外でお得に日帰り旅行が楽しめるプランをご紹介します。(※デジタルチケットを利用)

箱根フリーパスの代替案【割引】日帰りロマンスカーセットを紹介!

箱根【日帰り】ロマンスカーセットプラン
画像出典:小田急トラベル

箱根フリーパスを使わずにお得に日帰り旅行する方法として、『小田急トラベル』日帰りプランを利用する方法があります。

箱根の旅行プランが充実した『小田急トラベル』には

  1. 往復の特急ロマンスカー
    …発着駅は新宿駅⇔箱根湯本駅
  2. 往復の乗車券
    ……選べる発駅⇔箱根湯本駅
  3. 観光・体験・チケット
    …観光スポット・日帰り温泉・美術館の入場券・入館券など

がセットになった、お得な割引プラン「日帰りロマンスカーセット<箱根ベストパック>があります。

“いくらお得になるのか?”このような疑問に対して、割引料金をご紹介します。

日帰り温泉+ロマンスカーセットプラン

③観光・体験・チケットの一例を挙げると、箱根の人気宿・第4位の天成園「入浴&食事&広間休憩」セットがあります。

箱根湯本温泉『天成園』
天空の大露天風呂
画像出典:小田急トラベル

<特急券・乗車券・天成園の「入浴・食事・広間休憩」>すべて別々に購入した場合と比べると、

日帰りロマンスカーセット<箱根ベストパック>は2030円安い料金になります

【比較内容】

  • ロマンスカー利用区間:新宿駅~箱根湯本駅
  • 乗車券の利用区間:新宿駅~箱根湯本駅
  • 利用日:2024年6月15日(土)

※2024年5月16日現在の情報です。
※参照元:天成園>日帰り温泉

料金の比較

特急券・乗車券・天成園
別々の購入
箱根ベストパック
まとめて購入
  • 特急券(きっぷ)
    片道1200円
    →往復2400円
  • 乗車券(きっぷ)
    片道1270円
    →往復2540
  • 天成園・入浴(一般入館料)
    2730円
  • 天成園・食事
    …和食膳(すくも御膳)
    2980円
  • 天成園・リラックスルーム
    無料
    【合計】
    10650円
  • 往復の特急券(チケットレス)
  • 往復の乗車券(チケットレス)
  • 天成園セット
    ・入浴
    ・食事
    …和食膳(すくも御膳)
    ・広間休憩
    …広間またはリラックスルーム
    【合計】
    8620円

    2030円安い♪

【申込先とプラン名】

◆日帰り ロマンスカー+乗車券(新宿駅発着)◆天成園「入浴&食事&広間休憩プラン」 ~箱根ベストパック~

天成園以外の「観光・体験・チケット」種類など、日帰りロマンスカーセットプランについて、さらに詳しく下記の記事でご紹介しています。

プラんの検索方法も解説しているので、ご参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

最後に

『箱根フリーパス』を日帰り1日で利用する場合の値段とお得度、代替え案をご紹介しました。

日帰り × 箱根フリーパス

  1. 箱根フリーパスは1日券がない
    …日帰りは2日券を購入する
  2. 日帰りでも箱根フリーパス2日券はお得!
    …モデルコースでは1500円安くなる
  3. 日帰りロマンスカーセットもお得!
    …箱根フリーパスを買わない場合におすすめ

もし特急ロマンスカーで行こうか検討している方は、ロマンスカーでおすすめの座席について下記の記事でご紹介しています。

景色の良い座席で、ぜひ箱根までの移動時間も楽しんでくださいね。

こちらの記事もおすすめ
error: