関東の電車スポット

下吉田駅で引退のトーマスランド号が展示!富士急行線で電車が見えるスポットを紹介!

山梨県の大月市と富士河口湖町を繋ぐ鉄道として、富士急行線がありますね。

富士急行線では電車好きなお子さんに人気の“トーマスランド号”や、富士山のキャラクター「フジサンクン」がたくさん描かれた“フジサン特急”など、個性豊かな電車が走っています。

先日、電車が大好き!な5歳の息子と富士急行線沿線を訪れたところ…

下吉田駅や河口湖駅で、息子が大喜びするほどの電車が見えるスポットがありました。

この記事では電車好きなお子さんにおすすめの、富士急行線で電車が見えるスポットについてご紹介させていただきます。

  • 電車好きな子供に、富士急行線の電車を見せてあげたい!
  • 富士急行線で電車が見える場所はどこだろう?

と思っている方は、ぜひご参考にしてみてくださいね。

下吉田駅でトーマスランド号が展示!引退した電車が見えるスポット

下吉田駅にある引退したトーマスランド号の外観
引退したトーマスランド号

トーマスランド号をはじめ、富士急行線の下吉田駅で引退した電車が見えるスポットをご紹介していきます。

下吉田駅に引退したトーマスランド号が展示

下吉田駅に保存展示されているトーマスランド号とフジサン特急

富士急行線で電車好きなお子さんが喜ぶスポットとして、まず、下吉田駅がおすすめです。

下吉田駅では、引退した“トーマスランド号”“フジサン特急”2000系が保存・展示されています。

引退したトーマスランド号の外観(後方)とフジサン特急
トーマスランド号の奥にフジサン特急が展示

トーマスランド号の車両は、2019年2月23日に引退した富士急行5000形です。

トーマス&仲間たちでいっぱい!トーマスランド号へ乗ろう

引退したトーマスランド号の車内

下吉田駅で展示されているトーマスランド号は車内を公開しています。

実際に車内に入り、乗車体験ができますよ♪

引退したトーマスランド号の車内(扉)

トーマスランド号は車体の外側だけではなく、車内もトーマスや仲間たちでいっぱい!

たくさんのトーマスキャラクターが装飾されています。

下吉田駅に展示|トーマスランド号の後方座席・トーマスデザイン

車内の最後部にはなんと立体的なトーマスの座席も…!

トーマス好きのお子さんなら喜ぶこと間違いなしの電車ですね^^

トーマスランド号は子鉄が喜ぶ運転体験も!

引退したトーマスランド号のキッズ運転席

下吉田駅で展示されているトーマスランド号では、我が家の息子が大喜びしていた「キッズ運転席」があります。

このキッズ運転席は先頭車両・運転室のすぐ後ろに設置されているため、

実際にトーマスランド号が走っている場合は、まるでお子さんがトーマスランド号を運転しているかのような気分になれます。

引退したトーマスランド号のキッズ運転席とトップハムハット卿
キッズ運転席

キッズ運転席の隣に描かれているトップハムハット卿も、なんだかキッズ運転席に向かって挨拶をしているかのようですね♪

現役で走るトーマスランド号(20周年記念号)には、このキッズ運転席は設置されていません。

キッズ運転席があるトーマスランド号は、下吉田駅で展示の引退車両のみ

下吉田駅にあるブルートレインテラス

下吉田駅ではトーマスランド号やフジサン特急だけではなく、ほかにも保存・展示されている車両が数台あります。

トーマスランド号やフジサン特急の周辺では貨車が展示されています。

下吉田駅に展示の貨車

また、かつて活躍していた車両が見られる「ブルートレインテラス」も。

テラス内では寝台特急ブルートレイン国鉄165系電車の先頭部分が展示されています。

下吉田駅で展示|ブルートレイン
ブルートレイン
下吉田駅に展示|国鉄165系先頭車両部分のみ
国鉄165系(オレンジとグリーン色の車両)と踏切も

トーマスランド号&ブルートレインテラスの施設情報

下吉田駅の構内図|展示車両のマップ
展示車両マップ【富士山麓電氣鐵道】より出典
トーマスランド号はフジサン特急の隣に展示

トーマスランド号とブルートレインテラスの場所は、下吉田駅の改札内にあります。

改札を通るため入場券が必要です。

普通入場券180円

ブルートレインテラス

下吉田駅構内にあるブルートレインテラスの案内板
ブルートレインテラスの案内板

【営業時間】

10:00~16:00

【休園日】

第1月曜日(祝日の場合は翌日)

【入場料】

大人・こども同額:100円

※富士急行線の乗車券または普通入場券を持っている場合、入場料は不要です。

駅の窓口で「下吉田駅ブルートレインテラス入場証」を受け取りましょう。

下吉田駅に展示|ブルートレインの先頭車両
ブルートレイン先頭部分の展示品

【寝台特急ブルートレイン車内公開日】

土・日・休日のみ

2022年5月現在、休止中

最新情報は富士急行線・公式サイトをご確認くださいねコチラ

下吉田駅の駅舎外観
下吉田駅の駅舎

駐車場情報

下吉田駅隣接のブルートレインテラス専用駐車場
下吉田駅に隣接する専用駐車場

車で行く場合、ブルートレインテラス専用の駐車場があります。

駐車場の場所は下吉田駅に併設するカフェ「下吉田倶楽部」隣にあり、

駐車台数は数台のみなのでご注意を。

下吉田駅併設のカフェから見える電車
下吉田倶楽部・テラス席から見えるトーマスランド号

「下吉田倶楽部」で休憩もおすすめ♪

フルーツ系ジュースは、濃厚でとってもジューシーです

詳しい店舗情報はコチラ【PDF】

現役で走る富士急行線の電車を見よう!珍しい踏切も

 下吉田駅のホーム
下吉田駅の駅ホーム

電車好きなお子さんであれば、下吉田駅を発着する電車を見たくなるかと思います。

実は下吉田駅は改札からホームへ行く間に、珍しい踏切があります。

歩行者用信号機付きの踏切で、“チン、チン、チン~♪”と踏切音も懐かしい感じに^^

 下吉田駅構内にある踏切
下吉田駅構内にある踏切
下吉田駅構内にある踏切(歩行者用信号機付き)

踏切を渡った先・下吉田駅ホームでは、展示している電車を眺めながら、駅に発着する電車も見ることができます。

下吉田駅ホームから見える電車
【中央】駅ホームを発着する電車
【左】ブルートレイン

下吉田駅は引退&現役の電車が同時に見えるスポットです。

ホームにはトーマスキャラクターの駅名案内板もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね^^

下吉田駅の駅案内板

幼いお子さんでも読めるひらがな表記です。

下吉田駅を発着する電車の時刻表もご参考にしてくださいコチラ

スポンサーリンク

富士急行線の電車がたくさん見える河口湖駅もおすすめ!

河口湖で待機する、たくさんの電車たち

河口湖駅で見えるフジサン特急と富士山

富士急行線で電車好きなお子さんが喜ぶスポットとして、電車がたくさん見える河口湖駅もおすすめです。

河口湖駅では富士山を背景に、待機するたくさんの富士急行線の電車が見られます。

河口湖駅で見えるフジサン特急
現役で走るフジサン特急
河口湖駅ホーム
河口湖駅ホーム前から見える電車

また、河口湖駅は富士急行線の始発終着駅でもあります。

駅に到着した電車が再び発車する時間まで、ゆっくりと電車ウォッチングが楽しめますよ^^

河口湖駅ホームで見える電車
河口湖駅を発車する特急列車

河口湖駅にあるグッズショップ

富士急行線グッズ(プラレールとご当地限定ピンバッジ)
富士急行線グッズ
【下】ご当地限定ピンバッジ

河口湖駅構内には富士急行線グッズが購入できる、お土産ショップ「Gateway Fujiyama」があります。

「Gateway Fujiyama 河口湖駅店」店舗情報コチラ

我が家の息子が集めているガチャガチャ・“ご当地限定ピンバッジ”もあるので、興味のある方は行ってみてくださいね。

車で行く場合、河口湖駅前に大きな駐車場がありますよコチラ

河口湖駅の駅舎
河口湖駅の駅舎
スポンサーリンク

最後に

下吉田駅隣接の駐車場から見える電車

引退したトーマスランド号をはじめ、富士急行線で電車が見えるスポットをご紹介させていただきました。

下吉田駅では引退した電車から現役で走る電車まで、1つの駅で種類豊富な富士急行線の電車が満喫できます♪

ぜひ電車好きなお子さんと遊びに行ってみてくださいね。

トーマス好きにおすすめ絵本

トーマスの仲間たちが大集合のキャラクター図鑑!

キャラクターごとの特徴がわかりやすく解説されている1冊です。

文字が読めない幼いお子さんでも、本をめくると次々に登場するキャラクターたちに夢中に

知りたかったあのキャラクターも、この図鑑で解決!

幼いお子さんでも持ちやすい&持ち運びにも便利なコンパクトサイズです。

下吉田駅周辺のおすすめスポット

下吉田駅周辺には、「富士山」「桜」「五重塔」が一度に見渡せる絶景スポット『新倉山浅間公園』があります。

詳しくは下記の記事でご紹介しているのですが、桜の季節は特におすすめですよ♪

富士急行線の電車が走る山梨県には、超電導リニアが学べる『山梨県立リニア見学センター』があります。

下記の記事では『山梨県立リニア見学センター』の混雑状況と所要時間をご紹介しています。

電車好きなお子さんとのお出かけのご参考に、あわせてお読みください。