季節のおでかけ

稲城の梨【2021】収穫時期はいつ?値段や直売所で買えた品種も紹介!

稲城の梨

東京都稲城市では、特産品として「梨」が有名です。

そして稲城市で生産されている梨・約20品種の中でも、

市場に出回らない“幻の梨”と言われる地域限定の品種「稲城」があります。

この「稲城」が稲城市内で販売されている時期も、収穫の時期限定なので、

タイミングが合わなければ翌年の収穫時期まで待つことにも…。

この記事では幻の梨「稲城」をはじめ、稲城市で生産されている梨の収穫時期についてご紹介していきます。

稲城市の梨園直売所へ実際に買いに行ってきた、我が家の体験談もあります^^

獲れたての梨が食べられる機会を逃さないよう、ぜひご参考にしてみてくださいね。

稲城の梨【2021】収穫時期はいつ?

稲城市で生産されている梨の収穫時期について、ご紹介していきます。

幻の梨「稲城」の収穫時期は8月下旬 から!

稲城市で生産されている梨の中でも、“幻の梨”と言われる地域限定の品種「稲城」。

稲城市役所ホームページによると、

「稲城」は例年、収穫時期が8月下旬~9月上旬になります。

幻の梨「稲城」が買いたい場合は、8月下旬に稲城市に行きましょう!

また、稲城市観光案内所『いなぎ発信基地ペアテラス』 の公式Twitterを確認すると、

2021年は例年より少し早く、8月17日~9月7日の期間で「稲城」が店頭に並んでいたようですね。

『ペアテラス』スタッフさんにお話を聞くと、“梨園直売所の方が、店頭よりも少し早めに「稲城」を買うことができる”と教えてもらいました。

『ペアテラス』のTwitterで店頭に「稲城」が並んだことを確認できれば、梨園直売所でも販売されていることがわかりますね^^

幻の梨「稲城」収穫時期のリアルタイム情報は、

観光案内所『いなぎ発信基地ペアテラス』公式Twitterをチェックするのがおすすめです

「稲城」梨の特徴は?

幻の梨「稲城」の特徴は…

  1. 果汁が豊富でジューシー
  2. 甘味が強い
  3. 大きい

となっています。想像するだけでも、食べてみたくなりますね♪

スポンサーリンク

「稲城」以外の品種・梨の収穫時期は?

稲城の梨|収穫時期一覧
【稲城市役所】より出典

稲城市で生産されている梨は、約20品種あります。

「稲城」以外の品種を含めると、8月中旬~10月上旬の間で梨が収穫されています。

稲城の梨|直売所や販売場所は?約70軒も!

稲城市で生産されている梨が販売されている場所は、

稲城市内の梨園直売所

京王相模原線・稲城駅から徒歩5分の『JA東京みなみシンフォニー』

JR南武線・稲城長沼駅から徒歩すぐの観光案内所『いなぎ発信基地ペアテラス』など…

約70軒近くもあります。

稲城市農作物直売所マップ(表)
【稲城市役所】より出典

上記の画像は文字が見えづらいので、参照元の稲城市役所ホームページ『PDF版 いなぎ農産物直売所マップ』をご確認くださいね。

それぞれの梨園直売所で販売されている品種もチェックできますよ^^

いなぎ発信基地ペアテラスにあるガンダム像
『ペアテラス』店舗はガンダム像が目印

我が家の場合、京王相模原線の稲城駅とJR南武線・稲城長沼駅の間にある梨園を、車で回ることが多いです。

少し車を走らせるだけで、梨園直売所がいくつも見えてきますよ。

稲城市内の梨園にかけられている垂れ幕
稲城市内で見える梨園にかかる垂れ幕

稲城市へ訪れる日時によって、開店している直売所があれば、閉店している直売所もあります。

午前中に梨が完売する直売所もあれば、午後1時頃から開店する直売所なども…

梨を販売している直売所は、買いに来た人が並んでいるので、すぐにわかるかと思います。

稲城市の梨園直売所
梨園直売所の一例(梨は完売)

稲城の梨|直売所の値段は?贈答用に自宅用も!

梨園直売所で販売されている梨

稲城市の梨園直売所で販売されている梨の値段について、ご紹介していきます。

ご紹介する梨の値段は我が家の体験談のみに基づいた情報なので、目安程度にしてくださいね。

梨園直売所での値段は、①贈答用と②自宅用でわかれていることが多いです。

①贈答用とは、傷や痛みがなく、ネットで大事に包まれている梨です。

値段は2~3個入り1200円前後

②自宅用とは、傷や痛みが少し入っているような、見た目に劣化がある梨です。

直売所の方が言うには味は贈答用と変わらないので、ご安心くださいね。

値段は3個で500円前後!

たくさん梨を食べたい我が家では、お手頃な値段の自宅用を買っています^^

稲城の梨|我が家が直売所で買えた品種と味の感想

稲城市で収穫されている梨「あきづき」
購入した自宅用の梨「あきづき」

2021年、我が家が実際に稲城市を訪れたのは9月12日。

梨の収穫時期としては後半戦の9月中旬でした。

幻の梨「稲城」の収穫は終えていましたが、「あきづき」という品種の梨を買うことができました。

JR稲城長沼駅周辺にある『柳家園』という梨園で、自宅用の「あきづき」3個500円の梨です。

実際に食べてみると…

「あきづき」はサクサクとした食感で、とっても甘く、果汁もたっぷりでした

我が家の5歳息子もパクパクとたくさん食べていたので、お子さんにもおすすめですよ♪

2021年9月12日現在では、9月中旬以降に収穫される「豊水」「新高」も他の直売所で販売されていました。

最後に

稲城の梨入り和菓子
「梨の実」と「なしのすけ どらやき」

稲城市の特産品である梨について、ご紹介させていただきました。

1度は食べてみたい幻の梨「稲城」をはじめ、獲れたての美味しい梨が稲城市にはあります。

また、JR稲城長沼駅から徒歩すぐの『いなぎ発信基地ペアテラス』では、稲城の梨を使った和菓子なども販売されていますよ^^

ぜひ食べてみてくださいね。