東京の電車スポット15選

上野で電車がたくさん見える跨線橋を紹介!子鉄におすすめの両大師橋へGo!【東京】

上野で電車がたくさん見えるスポット『両大師橋』【東京】

東京都大東区にある上野駅には、JR線の電車がたくさん見える跨線橋があります。

この記事では、1歳の頃から電車が大好き!な息子と私の親子が見に行った、上野駅で電車が見える跨線橋『両大師橋』についてご紹介させていただきます。

  • 電車好きな子供に、電車をたくさん見せてあげたい!
  • 上野駅で電車がたくさん見える場所はどこだろう?

と思っている方は、ぜひご参考にしてみてくださいね。

上野でJR線の電車が見える跨線橋を紹介!

電車が見えるスポットは両大師橋がおすすめ!

上野・両大師橋から見える電車|山手線と京浜東北線
両大師橋から見える電車
【左】京浜東北線【右】山手線

上野駅から徒歩5分の場所には、JR線の電車が見える跨線橋『両大師橋(りょうだいしばし)』があります。

両大師橋は足元を走り抜けていく電車が見える、おすすめの鉄道スポットになります。

上野・両大師橋から見える電車|常磐線の通勤電車と特急ひたち
両大師橋から見える電車
【左】常磐線【右】特急ひたち

ここ両大師橋で見える電車は、すぐ目の前の上野駅を発着するためスピードが出ておらず、橋との距離も近いので迫力も満点♪

上野・両大師橋から見える電車|山手線と上野東京ライン
すぐ足元に見える電車

ガードレールのある歩道から電車が眺められ、橋の中央付近では道幅が広くなっている場所もあります。

上野・両大師橋の様子
両大師橋の様子
上野・両大師橋の様子|歩道の幅が広い場所
両大師橋で歩道幅が広い場所

平日・お昼頃に訪れた時は人通りが少なく、息子とのんびりと電車ウォッチングができました^^

両大師橋は鉄道雑誌『鉄おも!』で登場!

上野・両大師橋から見える電車|『鉄おも!』より参考
『鉄おも!』2022年7月号

この記事でご紹介している両大師橋は、子供向けの鉄道雑誌『鉄おも!』2022年7月号「でんしゃ遠足隊」で登場しているスポットになります。

実はこの漫画のシーンが、私たち親子が両大師橋へ行くきっかけになりました^^

絵あわせカード付き

ネコ・パブリッシング
\ブラックフライデーSALE/
Amazonで探す
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピングで探す

鉄道雑誌『鉄おも!』を含め、電車好きなお子さんにおすすめの雑誌を下記の記事でご紹介しています。

最新の電車情報をお子さんと楽しみたい方は、あわせてお読みください。

両大師橋から見える電車の種類は?

上野・両大師橋から見える電車|常磐線
両大師橋から見える電車
常磐線

私たち親子が訪れた時に見られた電車の種類はと言うと…

  1. 山手線の通勤電車
  2. 京浜東北線の通勤電車
  3. 高崎線(上野東京ライン)の通勤電車
  4. 宇都宮線(上野東京ライン)の通勤電車
  5. 常磐線の通勤電車
  6. 常磐線の特急「ひたち」「ときわ」
  7. 特急「踊り子」

その数は7種類♪

上野・両大師橋から見える電車|上野東京ラインと特急踊り子
両大師橋から見える電車
【左】特急踊り子【右】上野東京ライン

両大師橋がある上野駅から2つ隣の駅・日暮里駅では、高崎線の特急列車「草津」も走っています。

日暮里駅から上野駅まで線路が続いているので、おそらく上野駅でも「草津」が見られるチャンスはあるかと思います^^

日暮里駅では両大師橋よりも電車がたくさん見える跨線橋があります。

詳しくは下記の記事でご紹介しているので、ご参考にしてくださいね。

両大師橋の場所はどこ?行き方について

両大師橋への行き方は、まず上野駅の「公園口」(公園改札)を出ます。

右手・国立科学博物館沿いの上野公園通りを進み、1つ目の信号機付き交差点で右に曲がります。

目の前に見える駐車場を通り過ぎると、到着です。

JR上野駅・公園改札口の外観
JR上野駅「公園口」外観

上野駅から徒歩5分の距離なので、幼いお子さんと一緒でも10分あれば到着できるかと思います。

スポンサーリンク

上野駅構内でおすすめの電車スポットを紹介!

上野駅構内|新幹線乗り場
上野駅・中央改札口【1階】
新幹線のりかえ口

電車好きなお子さんと上野駅に来たらぜひ立ち寄ってほしい、上野駅構内の電車スポット2か所をご紹介します。

新幹線が間近で見えるホームがおすすめ!

上野駅・新幹線ホームで見える、新幹線はやぶさ2台
上野駅ホームで見える新幹線
E5系はやぶさ

上野駅の地下4階には新幹線のホームがあり、新幹線が間近で見えるおすすめのスポットになります。

電車好きなお子さんに人気のE5系はやぶさとE6系こまちの連結車両が見られ、連結器も目の前でバッチリと確認できます♪

上野駅・新幹線ホームで見える新幹線はやぶさ・こまち
E5系はやぶさ&E6系こまちの連結
上野駅・新幹線ホームで見える、新幹線はやぶさ・こまちの連結器
目の前で見える連結器

そして地下なので天候を心配する必要がありません^^

ただし新幹線が発着する度に走行音が響くので、大きな音が苦手な場合はご注意ください。

上野駅・新幹線ホームの様子
上野駅【地下4階】新幹線ホームの様子

上野駅で見える新幹線の種類は?

上野駅・新幹線ホームで見える新幹線かがやき
E7系かがやき

私たち親子が訪れた時に見られた新幹線の種類は、下記・4種類です。

  1. E3系つばさ
  2. E5系はやぶさ
  3. E6系こまち
  4. E7系かがやき

タイミングが合えばE2系はやても見られますよ。

※それぞれ新幹線は、例えばE5系であれば「はやぶさ」「やまびこ」「なすの」など列車名が複数あります。この記事では認知度の高い列車名だけを記載しています。

滞在時間は30分程度でしたが、短い時間でも次から次へと新幹線がやって来ました^^

上野駅・新幹線ホームで見える、新幹線つばさ
E3系つばさ

新幹線ホームで見るなら入場券が必要

新幹線のホームで見るためには、入場券が必要です。

入場券は新幹線の改札にある券売機で購入できます。

おとな140円:こども70円

幼児・乳児は入場券が無料!

※幼児が3人以上の場合、こども料金が発生することがあります。詳しくはJR東日本「きっぷあれこれ:おとなとこども」をご確認ください。

入場券は発売時刻から2時間以内が有効なので、当日、ホームに入る直前で購入しましょう。

【参照元】JR東日本「きっぷあれこれ:入場券」

1階から2階ホームが見えるスポット

上野駅構内|新幹線改札口周辺で見える2階ホームと停車中の電車
上野駅・中央改札口【1階】
新幹線のりかえ口周辺

上野駅の中央改札口1階・新幹線のりかえ口周辺では、2階ホームに停車する電車が見上げられる、珍しいスポットがあります。

1階の電車が停車する場所の上・2階に、さらに別の路線の電車が停車する構造です。

これは全国でも屈指の多層構造をもつ“上野駅ならでは”の鉄道景色になります。

1階・中央改札口は上野駅構内図もご確認くださいね。

スポンサーリンク

最後に

上野公園・噴水広場の様子
上野恩賜公園|噴水広場の様子

上野駅で電車がたくさん見えるスポット『両大師橋』をご紹介させていただきました。

ここ両大師橋から徒歩5分の場所には『上野恩賜公園』もあります。

電車ウォッチングの前後で、緑豊かな上野恩賜公園でランチや休憩もおすすめですよ♪

公園までの行き方

JR線が見えるスポット関連記事

電車好きなお子さんにおすすめのスポットとして、JR線の電車が間近に見える『高輪ゲートウェイ駅』と『カワサキデルタ』があります。

それぞれ下記の記事で詳しくご紹介しているので、電車ウォッチングのご参考にしてくださいね。

高輪ゲートウェイ

カワサキデルタ

こちらの記事もおすすめ