子鉄の本&動画

電車好きな子供におすすめの幼児雑誌3選【DVD&付録つき】大人が楽しめる鉄道雑誌も

電車好きなお子さんだと…

  • 最新情報をはじめ、いろいろな電車の情報が知りたい!
  • 子供に電車のことを詳しく教えてあげたい!

と思う時がありませんか?

そんな時におすすめなのが、幼児向けに発行されている電車の雑誌です。

電車が大好きな我が家の5歳息子は、1歳6か月頃から電車の雑誌を読み始めています。

この記事では、私たち親子が実際に購入して何度も読んでいる、電車の雑誌3冊についてご紹介させていただきます。

繰り返し見られるDVD付録もありますよ。

ぜひご参考にしてみてくださいね。

電車好きな子供におすすめの幼児雑誌3選!

電車好きなお子さんがいる方におすすめの、幼児向け電車の雑誌3冊をご紹介していきます。

【年齢~】我が家の息子が読み始めた年齢を記載しています。

【1歳~】最強のりものヒーローズ

電車をはじめ、消防車やバスに飛行機など…とにかく乗りもの全般に関する最新情報が満載!の雑誌です。

乗りもの全般を扱っているので、お子さんが今まで興味のなかった乗りものについて、新たに興味をもち始めるきっかけにも

我が家の息子が1歳6か月頃から5歳過ぎた頃まで毎号、購入している雑誌です。

乗りものの最新情報が得られる以外にも、『最強のりものヒーローズ』ならではのおすすめポイントがあります。

『最強のりものヒーローズ』おすすめポイント

  1. 乗りもの教材で知育遊びができる
  2. 乗りもの付録&DVDが毎号付いている
  3. 乗りもの系の博物館やイベント情報がわかる

①お子さんが好きな乗りものを教材にした知育ページ

迷路や数え遊びにシール貼りなど、指先を使って楽しむことができます。

電車好きなお子さんが喜ぶ“とれたんず”“トーマス”の知育ページも。

②‐1オリジナルの乗りもの付録

我が家の息子が毎号、楽しみにしている乗りもの付録があります。

例えば…

  • 踏切のおもちゃ
  • 電車の図鑑ポスター
  • 遊べる電車柄のレジャーシート

などがあります。

下記の画像にあるような、立派なヘリコプターのおもちゃが付いてきたことも♪

「最強のりものヒーローズ」付録のおもちゃ(ヘリコプター)
プロペラが回転するヘリコプター
2021年5・6月号の付録
新幹線のポスター
新幹線の図鑑ポスター
2021年5・6月号の付録

②‐2オリジナルの乗りものDVD

我が家の息子が夢中になる、毎号の特集内容にあわせたDVDが付いています。

まだ雑誌の文字が読めないお子さんでも付録のDVDを見ることで、電車や乗りものについて、たくさん学ぶことができます。

普段は見ることができない車両基地内の様子や、なかなか見に行けないローカル線の電車が紹介されることも。

お子さん向けに制作されたDVDなので、わかりやすい解説もあり、安心して見せられますよ^^

③子供とのお出かけに役立つ、乗りもの全般の博物館やイベント情報

毎号でおすすめのお出かけ情報が紹介されているので、お子さんの興味にあわせてお出かけ計画を立てることができます。

まとめ

『最強のりものヒーローズ』を読むと、お子さんの興味や関心が広がります。

おかげで我が家の息子は電車のほかに、飛行機やタクシーに消防車なども好きになり、

『最強のりものヒーローズ』で覚えたことを得意気に教えてくれます^^

我が家の息子のように飛行機好きなお子さんがいる方は、下記の記事もご参考にしてくださいね。

【2歳~】鉄おも!

電車好きなお子さんだけではなく、大人も勉強になる鉄道専門の雑誌です。

我が家の息子が2歳頃に初めて読みましたが、大人向けと思うぐらい文字情報が多いです。

そのため息子が5歳を過ぎた頃からようやく毎号、購入している雑誌です。(それまでは気になる特集があった時にだけ購入していました。)

文字だけではなく鉄道写真も豊富ですが、息子ひとりで読むには難しいので…

親子で読んで、親子一緒に鉄道知識を得るいい機会になっています

そして、鉄道情報が満載の『鉄おも!』ならではのおすすめポイントがこちら

『鉄おも!』のおすすめポイント

  1. 最新の鉄道情報が詳しくわかる
  2. 鉄道づくしのオリジナル付録がある

①どこまでも詳しい最新の鉄道情報

鉄道に特化した情報を毎号特集しているので、新型デビューする車両から間もなく引退する車両まで、詳しく知ることができます。

鉄道写真たくさん載っているので、文字が読めないお子さんは雑誌を眺めるだけでも楽しめるかと思います。

我が家の息子は『鉄おも!』オリジナルのウサギキャラクター“うさお”と“ちびうさ”が大のお気に入り

“うさお”と“ちびうさ”が登場する鉄道漫画がありますよ^^

②オリジナルの鉄道付録

我が家の息子が楽しみにしている、鉄道づくしのオリジナル付録があります。

例えば…

  • 大判の鉄道ポスター
  • 鉄道トランプ
  • プラレール絵あわせカード

などがあります。

親子や家族一緒に楽しめる付録が多い印象です^^

複線を走る電車のポスター
大判の鉄道ポスター
2021年3月号の付録
『鉄おも!』の付録(トランプと絵あわせカード)
トランプと絵あわせカード

まとめ

『鉄おも!』を読むと、お子さんの「電車が好き!」な気持ちが深まります。

車両デザイン(新型や旧型)をはじめ、 線路の種類(単線・複線・複々線など)や車両同士の連結作業に鉄道○○ランキングなど、とにかく鉄道に関する知識が増えました。

おかげで息子は実際の電車ウォッチングも一層、楽しそうにしています^^

0円で読めるAmazonのKindle

【2歳~】でんしゃだいすき!ブック

電車の人気車両がこの1冊に詰まっている雑誌です。

新幹線をはじめ貨物列車・特急列車・SLなど…多種多様な鉄道車両が紹介されています。

我が家の息子が2歳頃から何度も繰り返し読んでいる雑誌です。

『鉄おも!』と同じ出版社ネコ・パブリッシングの雑誌ですが、月刊誌ではなく、『鉄おも!』の姉妹編的な雑誌です。

『でんしゃだいすき!ブック』ならではのおすすめポイントがあります。

「わかりやすいカテゴリーで電車が分類されている」

“赤の電車”“黄色の電車”といった、同じ色の電車を集めて紹介されています。

電車の絵本や図鑑をたくさん読んできましたが、“ありそうでない”カテゴリーで分類されています。

息子と一緒に雑誌を見ながら「同じ色の電車だけど、どこがどう違う?」などと比較することも^^

まとめ

『でんしゃだいすき!ブック』はお子さんの観察力が身につく雑誌です。

ただ、現在『でんしゃだいすき!ブック』は在庫切れの店舗が多いようなので、同じく『鉄おも!』の姉妹編的な下記の雑誌もご検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

【豆知識】幼児雑誌には補強テープがおすすめ!

ご紹介している雑誌は、お子さんが何度も読んでいるうちに破れてしまう可能性がありますね。

図書館で使われている補強テープを使用すると、1冊の雑誌も長く大切に読むことができます。

我が家が愛用している、おすすめの補強テープです

スポンサーリンク

最後に

電車好きなお子さんにおすすめの幼児雑誌3冊をご紹介させていただきました。

どれもお子さんが電車を満喫できる雑誌になります^^

また、私のように“電車好きな子供の影響”でママ鉄になった方も、電車について学べたり、楽しめる内容になっています。

ぜひ親子一緒に読んでみてくださいね。

記事で紹介した幼児雑誌3冊

0円で読めるAmazonのKindle

プラスα

下記の記事では、電車好きなお子さんにおすすめのテレビ番組や動画について、ご紹介しています。

おうち時間のご参考にしてみてくださいね。