神奈川の電車スポット25選

横浜で貨物列車が見れる高島水際線公園を紹介!子鉄におすすめの跨線橋も【神奈川】

高島水際線公園|横浜で貨物列車が見れる公園

神奈川県横浜市にある新高島駅では、貨物列車が見れる公園『高島水際線(すいさいせん)公園』があります。

先日、電車が大好きな5歳息子と一緒に訪れたところ…

高島水際線公園の中に架けられた跨線橋から、貨物列車や貨物専用線路を見渡すことができました♪

この記事では、 貨物列車が見れる公園『高島水際線公園』についてご紹介させていただきます。

  • 電車好きな子供に貨物列車を見せてあげたい!
  • 貨物列車が見られる場所はどこだろう?

と思っている方は、ぜひ電車ウォッチングのご参考にしてみてくださいね。

横浜で貨物列車が見られる高島水際線公園を紹介!

高島水際線公園で見られる貨物列車

公園の中に貨物線路が敷かれている?

高島水際線(すいさいせん)公園は、園内の中央にJR貨物線路が敷かれている珍しい公園です。

公園全体がJR貨物線路を挟んで2つに分断されているので、

公園内を行き来できるように線路上に連絡橋が架けられています(跨線橋)

 高島水際線公園|園内案内図
高島水際線公園の案内図
園内中央に伸びる線路

そのため公園内に架けられた連絡橋は、電車好きなお子さんには嬉しい♪貨物列車が見渡せるスポットになっています。

高島水際線公園|公園内の線路に架かる歩道橋(跨線橋)
公園内の線路上に架かる連絡橋(跨線橋)

連絡橋はエレベーター付きなので、ベビーカーでも利用できますよ。

公園内の連絡橋から貨物列車を見渡そう!

高島水際線公園|公園内の線路に架かる歩道橋(跨線橋)から見えるタンク車と子供
連絡橋(跨線橋)から見渡す貨物列車

高島水際線公園内に架けられた連絡橋(跨線橋)では、ガラス越しに貨物列車や線路を見渡すことができます

この線路はJR桜木町駅方面からJR新子安駅方面へと伸びていき、

たくさんのタンク車を牽引する貨物列車を、遠くの方まで見続けられます。

高島水際線公園|公園内の線路に架かる歩道橋(跨線橋)から見える貨物列車
JR新子安駅方面へ
どこまでも連なるタンク車を輸送中

また、連絡橋にはお洒落なベンチが設置されています。

みなとみらいの都会的な景色を眺めながら、貨物列車の到着を待つこともできますね♪

高島水際線公園|公園内に架かる歩道橋(跨線橋)にあるベンチ
連絡橋にあるベンチ

幅が広い連絡橋なので、幼いお子さんと一緒でも安心ですよ。

高島水際線公園|公園内に架かる歩道橋(跨線橋)を見上げる
連絡橋と橋下に敷かれる線路

貨物列車は運行本数が少ない!?

私たち親子が高島水際線公園に訪れた時間帯は、平日のお昼過ぎ。

実際に見られた貨物列車は3本程度で、30分に1~2本しか貨物列車は走りませんでした。

もし待つことが苦手なお子さんの場合、“公園でランチをしながら貨物列車を待つ”など、飽きないような対策がおすすめです。

高島水際線公園には遊具がないのでご注意を。

公園全体の様子は?

高島水際線公園|園内案内図

JR貨物線路を挟んで2つに分断された高島水際線公園。

桜木町方面と新子安方面(東側広場)では園内の様子が異なります

桜木町方面エリア

高島水際線公園|公園内の様子(桜木町駅方面)
桜木町方面|公園に沿う帷子川

桜木町方面エリアはすぐそばを帷子川(かたびらがわ)が流れ、園内にいながらも水辺を近くに感じられます。

高島水際線公園|公園内の様子(桜木町駅方面)と跨線橋
桜木町方面|連絡橋周辺の様子

新子安方面エリア

 高島水際線公園|公園内の様子(ベンチ)
新子安方面エリア|木々やベンチが随所に

新子安方面エリアでは木々や芝生が広がり、横浜港を遠くに眺めることもできます。

高島水際線公園|公園内の様子(海が見える場所)
新子安方面エリア|遠くに広がる横浜港

電車好きなお子さんと公園内のベンチを利用する場合は、

新子安方面エリアがおすすめです。

新子安方面エリアでは、下記の画像のように車両上部ですが、ベンチに座りながら貨物列車が見られますよ^^

高島水際線公園|園内から見える貨物列車
公園内の新子安方面エリアで見られる貨物列車
高島水際線公園|園内から見えるタンク車

公園には車輪のモニュメントも!

高島水際線公園には「みなとみらい21中央地区土地区画整備事業」の造成工事中に発見された、“車輪”のモニュメントが展示されています。

昔この地に存在した「高島操車場」の名残が確認できます。

高島水際線公園|公園内にある車輪のモニュメント
桜木町方面にあるモニュメント

“いかり”のモニュメントも♪

高島水際線公園|公園内にあるいかりのモニュメント
新子安方面にあるモニュメント

高島水際線公園の場所はどこ?アクセスについて

高島水際線公園への行き方について、桜木町方面エリアと新子安方面エリアにわけて2通りご紹介します。

どちらも整備された歩道なので、ベビーカーがある場合も行きやすいですよ^^

①新子安方面エリアへの行き方

高島水際公園への行き方は、みなとみらい線・新高島駅の3番出口(大通臨港口)を出て、

目の前にある「みなとみらい大通り」をまっすぐ進みます。

「とちのき通り西」信号機のある大きな交差点を渡った後、右に曲がり

左手『富士ゼロックス』の大きな建物に沿って進みます。

この富士ゼロックスを通り過ぎると、貨物列車の線路や『高島水際公園』の連絡橋が見え、到着です。

高島水際線公園の出入口|新子安方面側
高島水際線公園の出入口
【左】貨物線【正面】連絡橋

新高島駅から徒歩8分の距離なので、幼いお子さんと一緒なら10分~15分で到着できるかと思います。

②桜木町方面エリアへの行き方

2023年10月31日頃まで公園の出入口で工事中のため、迂回する必要があります。

1つ目の新子安方面からの行き方がおすすめです。

高島水際公園への行き方は、みなとみらい線・新高島駅の3番出口(大通臨港口)を出て、

目の前にある「みなとみらい大通り」をまっすぐ進みます。

「とちのき通り西」信号機のある大きな交差点をそのまま、まっすぐ進むと

右手には『富士ゼロックス』の大きな建物が見えます。

この富士ゼロックスを通り過ぎると、正面には「みなとみらい大橋」が、

右手には帷子川に沿って続く『高島水際公園』が見えて、到着です。

高島水際線公園の出入口
高島水際線公園の出入口

新高島駅から徒歩6分の距離なので、幼いお子さんと一緒でも約10分で到着できるかと思います。

スポンサーリンク

高島水際線公園で見られる「貨物列車×ピンク」もおすすめ!

高島水際線公園|跨線橋から見える貨物列車と八重桜(新子安方面)
ピンク色の景色を走る貨物列車

2022年4月19日に高島水際線公園を訪れたところ、線路に沿って鮮やかなピンク色の花々が咲いていました。

高島水際線公園|線路沿いに咲く八重桜やピンク色の花
2022年4月19日撮影
高島水際線公園|跨線橋から見える貨物列車と八重桜(桜木町方面)

公園内に咲く見事な八重桜も…!

高島水際線公園|線路沿いに咲く八重桜
高島水際線公園に咲く八重桜と貨物線路
高島水際線公園|八重桜

貨物列車が走って来る合間にお花見が楽しめるので、八重桜の時期に行くのもおすすめです♪

八重桜の開花時期は、例年4月中頃になります。

スポンサーリンク

最後に

貨物列車が見られる『高島水際線公園』をご紹介させていただきました。

高島水際線公園の最寄り駅・新高島駅には、電車好きなお子さんが楽しめる『京急ミュージアム』があります。

ぜひ京急ミュージアムに遊びに行く前後で、お子さんと一緒に訪れてみてはいかがでしょうか?^^

貨物列車が見えるスポット関連記事

もし貨物列車を間近で見たい場合や、貨物列車の運行時間まで退屈せずに過ごしたい場合は…

貨物列車だけではなく、JR京浜東北・根岸線の電車も見られるJR根岸駅がおすすめです。

詳しくは下記の記事でご紹介しているので、ご参考にしてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ