東京の電車スポット10選

多摩モノレールが見える大塚東公園を紹介!子鉄が喜ぶ間近なスポットも【東京】

東京都多摩市の多摩センター駅と東大和市の上北台駅を繋ぐ鉄道として、多摩モノレールがあります。

  • 電車好きな子供に、多摩モノレールを見せてあげたい!
  • 多摩モノレールが見える場所はどこだろう?

電車好きなお子さんだと、こんな風に“電車とは違う”モノレールを見せてあげたいですよね。

多摩モノレールが走る松が谷駅には、多摩モノレールが見える『大塚東公園』があります。

この記事では、1歳の頃から電車が大好き!な息子と私の親子が見に行く、松が谷駅にある『大塚東公園についてご紹介させていただきます。

ぜひモノレールウォッチングのご参考にしてみてくださいね。

多摩モノレールが見える大塚東公園を紹介!

大塚東公園から多摩モノレールを見よう!

 多摩モノレール|大塚東公園から見える車両
大塚東公園から見える多摩モノレール

多摩モノレール松が谷駅から徒歩2分の場所に、電車好きなお子さんにおすすめの公園『大塚東公園』があります。

まず、大塚東公園は多摩モノレールの線路沿いの場所にあります。

公園内には多摩モノレールの線路に沿って遊歩道があり、

この遊歩道から松が谷駅を行き来する多摩モノレールを見渡すことができます

多摩モノレール|大塚東公園から見えるラッピング車両
多摩センター駅へ走るモノレール

多摩モノレールを眺めながら、緑がたくさんある遊歩道をお子さんと散歩することができますよ

多摩モノレールが見える大塚東公園を歩く子供
松が谷公園の遊歩道
スポンサーリンク

大塚東公園の公園内の様子は?

大塚東公園|公園内の遊歩道とベンチ

大塚東公園は公園全体としては、木々や広場が多くあり、自然に囲まれています

お子さんが楽しめるような遊具は小規模になり、滑り台とブランコがあります。

大塚東公園|公園内の遊具
大塚東公園の遊具

公園全体で遊歩道が続いているので、自然の中をお散歩するにはぴったりな公園です^^

大塚東公園|公園内の広場

秋になるとお子さんが大好きな“どんぐり”も、たくさん落ちていますよ。

もちろん、我が家の息子も拾ってお土産にw

大塚東公園|公園内に落ちてるどんぐり
9月中旬に見つけたどんぐり

大塚東公園の場所はどこ?行き方について

大塚東公園への行き方は、まず松が谷駅の改札(1か所)を出た後、

改札正面の案内板「鹿島方面」(東側)へと進みます。

すぐ左手に大きな歩道橋「山根入歩道橋」が見えるので、

この歩道橋を渡ると、右手にある大塚東公園に到着します。

 多摩モノレールが見える山根入歩道橋
山根入歩道橋と松が谷駅(右)

松が谷駅から大塚東公園までわずか徒歩2分の距離なので、幼いお子さんと一緒でも徒歩5分で到着できるかと思います。

松が谷駅から迷わずに行くことができる、アクセス良好な公園です

大迫力!!多摩モノレールが間近に見えるスポット!

多摩モノレール|松が谷駅を発車

松が谷駅と大塚東公園の間にある 大きな歩道橋『山根入歩道橋』 では、

松が谷駅を行き来する多摩モノレールを間近で見ることができます

 多摩モノレール|松が谷駅前の橋にいる子供
山根入歩道橋から見える松が谷駅ホーム

多摩モノレールを少しだけ見上げるような角度ですが、フェンス等もなく至近距離なので、

とっても迫力があります!

大塚東公園や駅ホームで見える多摩モノーレルとはまったく違う、大迫力のモノレールウォッチングを楽しむことができます

多摩モノレール|松が谷駅を発車し始める
松が谷駅を発車し始めるモノレール
多摩モノレール|松が谷駅を発車して多摩センターへ
終点の多摩センター駅へ

モノレールの走行音は、電車と違って騒音がない静かな音です。

「気がついたら、松が谷駅に多摩モノレールが到着していた!」という私たち親子の体験があるぐらい、

多摩モノレールはとても静かな音で走行しています。

ぜひ耳を澄ませて、モノレールの到着を待っていてくださいね^^

多摩モノレールに乗るなら展望席がおすすめ!

 多摩モノレール|まっしろのラッピング車両
まっ白のラッピング車両

多摩モノレールに乗る場合、先頭車両の運転室前(乗務員室前)にある展望席がおすすめです。

展望席はまるで“運転士さん”気分が味わえる、景色の良い座席になります。

多摩モノレールの再残列の座席から見える景色と対向車両
展望席から見える前方景色

展望席は中央通路を挟んで、2人掛けシートが左右に1席ずつあります。

多摩モノレールの展望席(左側)

より前方の景色を重視したい場合は、進行方向に向かって右側の展望席がおすすめです。

左側の展望席は運転士さんが目の前にいるので、幼いお子さんは前方の景色が見えづらいかと思います。(運転席が見たい場合は除きます。)

我が家の息子は展望席が大のお気に入りです。座れない場合は1本見送って、次のモノレール車両を待つことも。

展望席では、電車とは違う線路を走る“モノレールならでは”の乗車体験が満喫できますよ

多摩モノレール|松が谷駅の駅名板
駅名板には各駅舎のイラストも

最後に

多摩モノレール|大塚東公園から見える車両

多摩モノレールが見える『大塚東公園』をご紹介させていただきました。

モノレールは子供に限らず、大人でもワクワクする乗りものです。

せっかくならモノレールを見るだけではなく、乗ることも体験させてあげたいですよね。

多摩モノレールに乗ることができて、さらにモノレールが見える場所を探している方がいるなら

大塚東公園』は“多摩モノレールに乗って楽しい、見て楽しい♪”おすすめの公園です。

ぜひ電車好きなお子さんと行ってみてくださいね。

下記の記事では、モノレールのように電車以外の鉄道の乗りものが見たい!方におすすめの、貨物列車やSLが見えるスポットをご紹介しています。

電車ウォッチングのご参考にしてみてください。