東京の電車スポット

【東京】電車好きな子供と行こう!多摩モノレールが見える公園を紹介

東京都多摩市と東大和市を繋ぐ鉄道として、多摩モノレールがありますね。

  • 子供と一緒に多摩モノレールが見えるスポットはどこだろう?
  • まだ子供が幼いから、安心して子供のお世話ができる施設は近くにあるのかな?

電車が好きなお子さんだと、こんな風に電車とは違う鉄道のモノレールを見せてあげたいと思うママやパパがいるかと思います。

幼いお子さんを連れて行く場所なら、授乳室やおむつ交換のできる施設がどこにあるのか、事前に把握できていた方が安心して行くことができますね。

そこでこの記事では、1歳の頃から電車が大好き!な男の子こまりと私てまりの親子が見に行く、多摩モノレールが見える公園についてご紹介します。

公園なら比較的ゆっくりとお子さんとモノレールを見ることができます。

授乳室などの場所も一緒にご紹介していますので、よかったら参考にしてくださいね。

多摩モノレールが見える公園に行こう!

多摩モノレールが見える公園はどこ?

多摩モノレールが見えるオススメの公園とは、大塚東公園です。

この公園は多摩モノレール沿いに歩くことができるので、行き来するモノレールを見ながら、お子さんとゆっくりと散歩を楽しむことができます。

大塚東公園への行き方

【松が谷駅】改札を出て、画像右側に見える橋を渡ると大塚東公園がある

多摩モノレールが見える大塚東公園は、多摩モノレールの松が谷駅にあります。

多摩センター駅から行く方にはアクセスしやすいひとつ隣の駅になります。

松が谷駅の改札を出て東側に歩いていくと、すぐに道路の上に架かる橋があります。

この橋を渡ると、多摩モノレールが見える大塚東公園に到着します。

その距離はわずか徒歩2分、幼いお子さんと一緒でも徒歩5分ぐらいなので、松が谷駅から迷わずに行くことができますよ。

私たち親子は、多摩センター駅から松が谷駅まで歩いたことがあります。

歩く距離が1駅分だったことと、レール沿いにモノレールを見ながら行くことができるので楽しそうかなと思い、チャレンジしました。

モノレールを真下から見上げるので、いろんな見え方を楽しめましたが、途中、上り坂のため休憩が必要なぐらい大変でした。

私と同じように、もし同じルートで歩こうかと考えている方がいたら、参考にしてくださいね。

大迫力の多摩モノレールが見えるスポット

松が谷駅から大塚東公園に向かう橋の上では、駅のホームを行き来する多摩モノレールを目の前で見ることができます

多摩モノレールを少し見上げるようになり、とても迫力があります。

駅のホームや公園での見え方とは違う見え方で楽しむことができます。

多摩モノレールは全駅で可動式安全柵(ホームドア)が設置されています

駅のホームでも幼いお子さんと一緒に安心して電車を見ることができますよ。

授乳室の場所はどこ?

授乳室は松が谷駅から徒歩5分圏内にはないので、松が谷駅に向かう前後に利用できるといいですね。

息子のこまりが授乳を必要としていた時は、多摩センター駅周辺の施設を利用しました。

~まとめ~電車好きな子供と行こう!多摩モノレールが見える公園を紹介

モノレールは子供に限らず、大人でもワクワクする電車です。

せっかくならモノレールを見るだけではなく、乗ることも体験させてあげたいですよね。

多摩モノレールに乗って、モノレールが見える公園を探しているママやパパがいるなら

大塚東公園は“多摩モノレールに乗って楽しめる!見て楽しめる!”オススメの公園です。

多摩モノレールが走っている高幡不動駅では、京王線の車両基地を見ることができます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

鉄道ブログのランキングに上位目指して参加しています。
『クリック』で応援!していただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ