子鉄のおもちゃ

子鉄の誕生日プレゼントに!我が家が選んだプラレール以外の電車のおもちゃ

プレゼントボックス

お子さんが楽しみにしている誕生日プレゼント

電車好きなお子さんであれば

  • たくさんある電車のおもちゃの中から、何をプレゼントしよう?
  • プレゼントしたおもちゃを、長く飽きずに使ってくれるかな?

こんな風に考えながら、プレゼント選びに迷っている方がいるかと思います。

3歳を過ぎたお子さんなら、あなたが誕生日プレゼントに何が欲しいのか聞くと「コレが欲しい!」と意思表示ができるお子さんもいますよね。

我が家の息子は1歳の頃から電車が大好きな“子鉄”です。

4歳の誕生日を迎えたのですが、事前に欲しいプレゼントを聞くと、やはり電車のおもちゃの名前がいくつか出てきました。

電車のおもちゃの代表的な『プラレール』も、もちろんプレゼントの候補に上がりました。

ですが最終的に誕生日プレゼントとして選んだおもちゃは、『プラレール』以外の電車のおもちゃです。

現在5歳になった息子は今もその『プラレール』以外の電車のおもちゃで飽きずに遊び、大切にもしています。

この記事では、我が家の子鉄4歳の誕生日プレゼントに選んだ『プラレール』以外の電車のおもちゃについてご紹介させていただきます。

ぜひ電車好きなお子さんのプレゼント選びに、ご参考にしてみてくださいね。

我が家が選んだ子鉄4歳の誕生日プレゼントを紹介!

我が家では電車が大好きな息子4歳の誕生日プレゼントとして、『プラレール』以外の電車のおもちゃを選びました。

まずはじめに、選んだおもちゃの話をする前に…

「あなたのお子さんはどんな電車が好きですか?」

これからご紹介する我が家の息子と“好み”や“こだわり”が似ているなら、満足できるおもちゃ選びになりますよ^^

子鉄には“好み”や“こだわり”がある

子鉄にも好みが芽生える

電車好きなお子さんの中には4歳頃になると…

んな電車が好きなのか(新幹線・特急列車・ローカル列車など)好みが出てくる

また、例えば電車のおもちゃの代表的な『プラレール』で遊ぶ時に、こんな事はありませんか?

線路のレイアウトに使いたい・入れたい情景部品が決まっている

こんな風に「電車が好き!」の中にも“好み”や、おもちゃで遊ぶ時の“こだわり”がハッキリしているお子さんがいるかと思います。

我が家の息子はと言うと…

全国の新幹線よりも、地元・神奈川県を走る在来線や私鉄線などローカルな電車が好き

『プラレール』で遊ぶ時は大型の立体的な駅よりも、必ず小型の駅を使ったレイアウトになる。

4歳頃には好きな電車や、『プラレール』で遊ぶ時のこだわりがハッキリしていました。

そんな我が家の息子4歳の誕生日プレゼントとして選んだ電車のおもちゃは『プラレール』ではなく、

『Nゲージダイキャストスケールモデル』でした。

子鉄の誕生日プレゼントはプラレール以外に!

Nゲージダイキャストスケールモデル
【Nゲージダイキャストスケールモデル】

我が家の息子4歳の誕生日は、トレーン『Nゲージダイキャストスケールモデル』の電車と専用線路をプレゼントしました。

『プラレール』もプレゼントの候補に上がっていたのですが、Nゲージダイキャストスケールモデルを選びました。

決め手は息子の好きな、地元・神奈川県を走るローカルな電車を取り扱っていたからです。

何の電車かと言うと、箱根登山鉄道江ノ電です。

神奈川県のローカル電車ではありませんが、息子の好きな電気機関車も選びました。

Nゲージダイキャストスケールモデルの電気機関車・江ノ電・箱根登山鉄道
誕生日プレゼントのNゲージダイキャスト
電気機関車・江ノ電・箱根登山鉄道

『Nゲージダイキャストスケールモデル』は『プラレール』では取り扱いのない電車があります

相模鉄道ロマンスカーEXEαなど…

『プラレール』には取り扱いのない神奈川県を走る電車が手に入ります

※もし『Nゲージダイキャストスケールモデル』を初めて知った方 は、下記の記事をお読みくださいね。

『Nゲージダイキャストスケールモデル』の商品情報について、詳しくご紹介しています。

専用線路『おあそびレール』の使用感は?→快適に手転がしできる!

Nゲージダイキャストスケールモデルのおあそびレール
Nゲージダイキャストスケールモデル
【おあそびレール】

実は息子は2歳頃からNゲージダイキャストスケールモデルの電車で遊び始めていました。

まだ専用線路は持っていなかったので、今後も思いっきり遊べるようにと専用線路『おあそびレール』もプレゼントしました。

Nゲージダイキャストスケールモデルの江ノ電と小型の駅
ツルツルとした表面の線路
情景部品は穴に差し込むだけ
Nゲージダイキャストスケールモデルの箱根登山鉄道と踏切や橋

実際に使用した感想としては、Nゲージダイキャストスケールモデル』は電池走行ではなく手転がしで遊ぶので、

何と言ってもスピード感や重量感が、線路があるかないかで全く違います

『プラレール』とは一味違った、手転がし遊びの楽しさを体験できますよ

線路は子供でも簡単に繋げられます。

また、情景部品には小型の駅・トンネル・踏切・鉄橋・信号機が付いています。

唯一残念なことは、小型の駅とトンネル以外の細かい情景部品が外れやすいこと。(逆を言えば、細かい部品でお子さんが怪我をしないように作られていますね)

総合的にみると、専用線路『おあそびレール』は電車を走らせやすく、「どんな線路をつくろう?」と息子も考える機会になっているので…

プレゼントして本当に良かった!!と思っています^^

むしろ「もっと線路を早く買ってあげればよかった…」とさえ思うほど^^; 線路は大事ですね。

スポンサーリンク

最後に

我が家は4歳の誕生日プレゼントとして、息子の電車の“好み”やおもちゃ遊びの“こだわり”に合う『Nゲージダイキャストスケールモデル』を選びました。

お子さんの「コレが欲しい!」という言葉は、もしかしたら一時的な場合があります。(我が家の息子がそうでした!)

もし誕生日プレゼントとして電車のおもちゃを考えている場合は

お子さんの「欲しい!」という言葉のほかに…

  1. お子さんの好きな電車の仲間かどうか
  2. お子さんの好きな線路のレイアウトにマッチするかどうか

こちらもご確認してみてくださいね。

親の私としては“できれば長く、楽しく使ってもらいたい”という思いも込めてプレゼントしました。

『Nゲージダイキャストスケールモデル』は見た通り、鉄道模型のようにリアルな電車のおもちゃです。

お子さんが成長し、本格的な鉄道模型『Nゲージ』で遊ぶようになるまで長く楽しんでもらえるかと思います。

私と同じように考えいている方や、鉄道模型が好きなお子さんがいる方にもピッタリなおもちゃです。

記事で紹介した電車のおもちゃ