子鉄のおもちゃ

子鉄の誕生日プレゼントに!我が家が選んだプラレール以外の電車のおもちゃ

プレゼントボックス

お子さんが楽しみにしている誕生日プレゼント

電車が好きなお子さんであれば

  • たくさんある電車のおもちゃの中から、何をプレゼントしよう?
  • プレゼントしたおもちゃを、長く飽きずに使ってくれるかな?

こんな風に考えて、プレゼント選びに迷っている方がいるかと思います。

3歳を過ぎたお子さんなら、あなたが誕生日プレゼントに何が欲しいのか聞くと「コレが欲しい!」と意思表示ができるお子さんもいますよね。

我が家の息子は1歳の頃から電車が大好きな“子鉄”です。

4歳の誕生日を迎えたのですが、その時に欲しいプレゼントを聞くと、やはり電車のおもちゃの名前がいくつか出てきました。

電車のおもちゃの代表的な『プラレール』も、もちろんプレゼントの候補に上がりました。

しかし最終的に、息子の4歳の誕生日プレゼントとして『プラレール』以外の電車のおもちゃを選びました。

5歳になった息子は、現在もそのおもちゃで飽きずにたくさん遊んでいて、大切にもしています。

そこでこの記事では、我が家の子鉄4歳の誕生日プレゼントに選んだ『プラレール』以外の電車のおもちゃについてご紹介させていただきます。

ぜひプレゼント選びのご参考にしてみてくださいね。

我が家が選んだ子鉄4歳の誕生日プレゼントを紹介!

我が家では電車が大好きな息子4歳の誕生日プレゼントとして、『プラレール』以外の電車のおもちゃを選びました。

それでは、選んだ電車のおもちゃについてご紹介していきます。

子鉄には“好み”や“こだわり”がある

子鉄にも好みが芽生える

電車が好きなお子さんの中には

4歳頃になると

  • どんな電車が好きなのか(新幹線・特急列車・ローカル列車など)好みが出てくる

また、例えば電車のおもちゃの代表的な『プラレール』で遊ぶ時に

  • 線路のレイアウトに使いたい・入れたい情景部品が決まっている

こんな風に、“電車が好き!”の中にも好みや、おもちゃで遊ぶ時のこだわりがハッキリしてくるお子さんもいるかと思います。

我が家の子鉄な息子は

  • 新幹線よりも地元・神奈川県を走る在来線や私鉄線などローカルな電車が好き
  • 『プラレール』で遊ぶ時は、必ず小型の駅や車両基地のように電車がたくさん並ぶ線路のレイアウトになる

4歳頃にはこんな風に電車の好みや、『プラレール』で遊ぶ時のこだわりがハッキリしていました。

そんな我が家の息子4歳の誕生日プレゼントとして選んだ電車のおもちゃは、『プラレール』ではなく

『Nゲージダイキャストスケールモデル』でした。

スポンサーリンク

子鉄の誕生日プレゼントはプラレール以外に!

Nゲージダイキャストスケールモデル
【Nゲージダイキャストスケールモデル】

我が家の息子4歳の誕生日は、トレーン『Nゲージダイキャストスケールモデル』の車両と専用線路をプレゼントしました。

『プラレール』もプレゼントの候補に上がっていたのですが、Nゲージダイキャストスケールモデルを選びました。

息子の好きな神奈川県を走るローカルな電車を取り扱っていたことが決め手でした。

何の電車かと言うと、箱根登山鉄道江ノ電です。

神奈川県のローカルな電車ではありませんが、息子の好きな電気機関車も選びました。

江ノ電は『プラレール』でも持っていましたが、好きな車両は他のメーカーでも欲しいようで、とても喜んで大事にしています。

Nゲージダイキャストスケールモデルの電気機関車・江ノ電・箱根登山鉄道
誕生日プレゼントのNゲージダイキャスト

『Nゲージダイキャストスケールモデル』は『プラレール』では取り扱いのない電車があります

神奈川県を走る私鉄線やローカルな電車で、『プラレール』にはない電車なら、他にも相模鉄道ロマンスカーEXEαがありますよ

我が家の息子は2歳からこのNゲージダイキャストスケールモデルの電車で遊んでいましたが、

専用線路はまだ持っていなかったので、今後も思いっきり遊べるようにと専用線路もプレゼントしました。

Nゲージダイキャストスケールモデルのおあそびレール
【Nゲージダイキャストスケールモデル おあそびレール】
子供でも簡単に繋げられる線路
Nゲージダイキャストスケールモデルの江ノ電と小型の駅
Nゲージダイキャストスケールモデルの箱根登山鉄道と踏切や橋

線路をプレゼントしてよかったことの1つに、情景部品として息子の好きな*小型の駅がついているので、この駅を必ず使ってくれています。

*他に踏切や橋などもついています。

『プラレール』に比べると情景部品の少ない線路ですが、やっぱり線路がある方が“どんな線路を作ろう?”と、より想像力を働かせて遊んでいる感じがします。

そして手転がしで遊ぶ時のスピード感や重量感が、線路があるかないかで全く違います。

電池走行ではなく、手転がしで遊ぶのが好きなお子さんには、特におすすめの電車のおもちゃと線路です

下記の記事では、『Nゲージダイキャストスケールモデル』の商品情報販売価格や鉄道模型『Nゲージ』との違いについて詳しくご紹介しています。

下記の記事もあわせてお読みください。

最後に

我が家は子鉄4歳の誕生日プレゼントとして、息子の電車の“好み”やおもちゃ遊びの“こだわり”に合う『Nゲージダイキャストスケールモデル』を選びました。

お子さんの「コレが欲しい!」という言葉は、もしかしたら一時的な場合があります。(我が家の息子がそうでした!)

もし誕生日プレゼントとして電車のおもちゃを考えている場合は

お子さんの「欲しい!」という言葉の他に

  • お子さんの好きな電車の仲間かどうか
  • お子さんの好きな線路のレイアウトにマッチするかどうか

こちらもご参考にしてみてください。

親の私としては4歳の記念にもなるし、“出来れば長く楽しく使ってもらいたい”という思いを込めてプレゼントしました。

『Nゲージダイキャストスケールモデル』は本格的な鉄道模型『Nゲージ』で遊ぶようになるまでは、長く楽しんでもらえるかと思います。

私と同じように考えいている方や、鉄道模型が好きなお子さんがいる方にも、おすすめのおもちゃです。

電車好きなお子さんの誕生日プレゼントに、絵本も検討されている方におすすめがあります。

下記の記事では、我が家の子鉄が繰り返し読んでいる電車の絵本をご紹介しています。

こちらもプレゼント選びのご参考にしてみてください。