神奈川の電車スポット

子鉄が喜ぶ!神奈川新町駅で京急線の電車&車両基地が見えるスポット

神奈川県横浜市神奈川区にある神奈川新町駅には、京浜急行電鉄の『車両基地』こと新町検車区がありますね。

  • 子供に京急線の電車や車両基地を見せてあげたい!
  • 電車や車両基地が見えるスポットは、神奈川新町駅の周辺にあるのかな?

電車が好きなお子さんであればこんな風に、たくさんの京急線の電車や車両がずらりと並ぶ『車両基地』を見せてあげたいと思う方がいるかと思います。

実際に我が家の“子鉄”こと電車が大好きな息子4歳と神奈川新町駅を訪れたところ、点検作業や洗車を行う車両を含めて、たくさんの行き来する京急線の電車を見ることができました

そこで今回は、神奈川新町駅で京急線の電車や車両基地が見えるスポットについてご紹介させていただきます。

ランチや休憩する時におすすめの電車が見える公園も一緒にご紹介しますので、よかったらご参考にしてみてくださいね。

神奈川新町駅から徒歩3分!京急線の電車&車両基地が見えるスポット

電車が好きなお子さんにおすすめの、神奈川新町駅で京急線の電車や車両基地が見えるスポットについてご紹介していきます。

神奈川新町駅にはエレベーターがありません

ベビーカーが無くても大丈夫なお子さんにおすすめの電車スポットです。

電車が見えるスポットは跨線橋がおすすめ!

神奈川新町駅から徒歩3分のところに京急線の線路上に架かる歩道橋、つまり“跨線橋”があります

車の通らない歩道橋なので、幼いお子さんと一緒でも安心です。

神奈川新町駅ホームの上にも架けられている跨線橋なので、京急線電車が駅に発着する様子を真上から楽しむことができます。

また、京急線の車両基地が神奈川新町駅すぐそばにあるので

車両基地から電車が出発して点検作業する様子や、タイミングが合えば車両が洗車される様子を真上から見ることができます。

真上から洗車される様子を見る機会がなかった方にも、おすすめのスポットです。

跨線橋からは、真上からいろいろな京急線の電車を見ることができます。

  • 駅を発着する電車
  • 車両基地を行き来する電車
  • 洗車される電車

跨線橋への行き方

跨線橋への行き方は神奈川新町駅の中央改札口を出て、左手側に進みます。

駅の並びにある時間貸しの駐車場に沿ってぐるっと周り歩いて行くと、京急線のホームが見えてきます。

京急線の線路に沿って真っ直ぐ歩いて行くと到着します。

その距離は神奈川新町駅から徒歩3分、幼いお子さんと一緒なら10分もかからずに到着する距離です。

神奈川新町駅のホームからでも跨線橋が見えますよ。

踏切を渡りながら車両基地を見よう!

神奈川新町駅から徒歩1分のところに、京急線の車両基地“新町検車区”が見える踏切があります。

この踏切を渡っている途中で、車両基地の様子をよく見ることができます。

駅前で車の通りもあるので、幼いお子さんが一緒なら立ち止まる場合などご注意ください。

踏切の遮断機のそばでは保線車両のような作業車も見ることができます。

我が家の息子は保線車両(作業車)が目の前で見れたので大喜びでした。

車両基地が見える踏切への行き方

京急線の車両基地が見える踏切への行き方は、神奈川新町駅の西口改札口を出て、右手側に進みます。

目の前には踏切と車両基地が見えてくるので、すぐに到着します。

その距離は神奈川新町駅から徒歩わずか1分なので、迷わずに行くことができます。

神奈川新町駅のホームでも見える!たくさんの京急線の電車たち

神奈川新町駅のホームはきっと電車が好きなお子さんなら動きたがらなくなるほど、京急線の電車に釘づけになるかと思います。

先述した駅周辺の跨線橋からたくさんの京急線の電車が見えるように、駅のホームでもたくさん京急線の電車を見ることができます

神奈川新町駅のホームで見るなら、3・4番線の品川・羽田空港方面がおすすめです。

駅のホームから見える場所に洗車機があるので、タイミングが合えば目の前で洗車される車両を見ることができます

この日は洗車機から出る水しぶきで虹が現れました!

私たち親子は“京急線と虹のコラボ”という貴重な瞬間を見れてテンションアップです♪

車輪周辺に現れた虹
品川・羽田空港方面のホームから見える電車

また、神奈川新町駅のすぐそばにある車両基地をホームから見ることができたり、点検作業でホームの目の前を行き来する電車を見ることができます

もちろん駅のホームに発着する電車もいるので、とにかく目の前でたくさん京急線の電車が見える印象です。

小田急線や京王線の車両基地が見えるスポットにも訪れたことはありますが、神奈川新町駅ほど車両が動いている基地はありませんでした…!

ランチ&休憩におすすめ!電車が見える2つの公園

神奈川新町駅周辺では電車が見える公園が2か所あります。

ベンチがあるのでランチや休憩をしながらでも電車ウォッチングができる、おすすめの公園です。

神奈川通東公園

神奈川新町駅から徒歩2分のところに神奈川通東公園がります。

駅のホームからも公園の場所が確認でき、跨線橋の手前にあります。

神奈川通東公園から駅のホームを見ると目の前を遮るものが少ないので、電車をちゃんと見ることができます。

神奈川通東公園への行き方

神奈川東公園への行き方は神奈川新町駅の中央改札口を出て、左手側に進みます。

駅の並びにある時間貸しの駐車場を左に曲がり、真っ直ぐ歩いて行くと到着します。

跨線橋への行き方と同じでも到着できます。

その距離は神奈川新町駅から徒歩2分、幼いお子さんと一緒なら10分もかからずに到着する距離です。

浦島公園

神奈川新町駅から徒歩1分のところに浦島公園があります。

広くて遊具のある公園なので、私たちが訪れた時はたくさんの子供が遊んでいました。

テーブル付きのベンチがあるので、ゆっくりランチをしたい場合にもおすすめです。

浦島公園からは車両基地を行き来する電車を見ることができるのですが、木々などの間から電車が見えるような感じです。

浦島公園への行き方

浦島公園への行き方は神奈川新町駅の西口改札口を出て、右手側に進みます。

車両基地が見える踏切を渡ると到着です。

その距離は神奈川新町駅から徒歩1分、幼いお子さんと一緒なら5分あれば到着する距離です。

まとめ~子鉄が喜ぶ!神奈川新町駅で京急線の電車&車両基地が見えるスポット~

神奈川新町駅周辺では徒歩3分のところに、電車が好きなお子さんが喜ぶ京急線の電車や車両基地が見えるスポットがあります。

我が家の息子は京急線づくしで大満足でした!

京急線の電車が見えるスポットをお探しの方には、とてもおすすめの神奈川新町駅ですよ。

京急線グッズは『おとどけいきゅう』ショップの鮫洲店と横浜港大さん橋店で購入できます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

鉄道ブログのランキングに上位目指して参加しています。
『クリック』で応援!していただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ