神奈川の電車スポット24選

箱根で鉄道模型や電車が見えるカフェを紹介!子鉄&子連れ休憩にオススメ!【神奈川】

神奈川県足柄郡にある箱根湯本駅では、改札を出てすぐの場所に箱根登山鉄道の模型や電車が見えるカフェがあります。

電車が大好きな“子鉄”こと我が家の4歳息子は、はじめて訪れたこのカフェに大喜びでした

この記事では電車好きや乗りもの好きなお子さんにオススメの、箱根湯本駅にある鉄道模型や電車が見える『箱根カフェ』についてご紹介させていただきます。

お子さんがすぐには飽きないカフェなので、ママやパパはゆっくり休憩ができるかと思います。

電車の発着待ちする時にも便利ですよ^^

お子さんと箱根湯本駅周辺にお出かけする方は、ぜひご参考にしてみてくださいね。

箱根湯本駅の鉄道模型や電車が見える『箱根カフェ』を紹介!

箱根登山鉄道の模型と本物が同時に楽しめるカフェとは?

箱根湯本駅では改札を出てすぐの場所に、箱根登山鉄道の模型や駅ホームに停車中の電車が見える『箱根カフェ』があります。

箱根カフェ
『箱根カフェ』の外観

『箱根カフェ』店内では様々な鉄道模型が飾られています。

その鉄道模型は大きいサイズからNゲージのような小さいサイズのものまで、幅広くあります。

箱根カフェで見える箱根登山鉄道の模型
店内にある鉄道模型
箱根カフェで見える箱根登山鉄道の模型

また、箱根湯本駅ホーム側のソファ席では鉄道模型のほかに、窓越しに箱根登山鉄道や小田急線の電車、ロマンスカーを見ることができます。

イスがひっくり返らないソファ席なので、お子さんでも安心して見られます。

箱根カフェで見える箱根登山鉄道の電車
店内から見える箱根登山鉄道

『箱根カフェ』公式Instagramでも店内から見える電車をご紹介していますよ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

箱根カフェ(@hakone.cafe)がシェアした投稿

鉄道模型と本物の電車を同時に見て楽しめるので、我が家の4歳息子のお気に入りカフェになりました^^

『箱根カフェ』の場所と営業時間は?

箱根湯本駅改札口すぐそばにある箱根カフェ
オレンジ色屋根の箱根カフェ

『箱根カフェ』の場所は、改札(2階のみ)を出て左手側すぐです。

箱根湯本駅の駅構内なので、電車の発着待ちをする時にも利用しやすいですよ♪

ちなみに箱根湯本駅ホーム(1階)からも『箱根カフェ』の場所を確認できます。

改札(2階)へ上がる階段の真上にある窓ガラスの場所が『箱根カフェ』になります

箱根湯本駅ホームから見える『箱根カフェ』
画像上|駅ホームから見える『箱根カフェ』

また、『箱根カフェ』店内では小田急グループのホテルがプロデュースしている、パンを販売しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

箱根カフェ(@hakone.cafe)がシェアした投稿

営業時間【年中無休】

8:00~19:00

10:00~17:00に短縮(2021年12月28日現在)

※変更になる可能性があるので、『箱根カフェ』公式ホームページもご確認くださいねコチラ

スポンサーリンク

鉄道グッズが買える!『箱根カフェ』隣のショップを紹介!

『箱根カフェ』で鉄道模型を楽しむ前後に立ち寄りたい、箱根登山鉄道グッズが買えるショップについて、ご紹介していきます。

箱根登山鉄道のグッズを扱う『箱根の市』

『箱根カフェ』のすぐ目の前の場所に、箱根の名産品やお土産を販売している『箱根の市』があります。

我が家の子鉄のような電車好きなお子さんにオススメの、“箱根登山鉄道”の電車のおもちゃが買えます

販売している箱根登山鉄道グッズの一例を挙げると…

まずは、箱根登山鉄道のプラレールがあります。

箱根登山鉄道のプラレール
【地域限定】箱根登山鉄道のプラレール
2300円(税別)

次に、私たち親子の間で好評!のマグネットで連結する箱根登山電車のおもちゃがあります。

箱根登山電車のマグネットおもちゃ
マグネット連結の登山電車
1両500円(税別)
箱根登山電車のマグネットおもちゃ

そして私のようなママ鉄にオススメの、箱根登山鉄道のレザーキーホルダー大人でも持ちやすいデザインですよ^^

箱根登山鉄道のキーホルダー
箱根登山鉄道のキーホルダー
550円(税別)

ほかにも色々な箱根登山鉄道グッズが販売されているので、お出かけの記念になるものがきっと見つかるかと思います。

また、箱根登山鉄道ではなく小田急線グッズになりますが、鉄道模型が好きなお子さんにオススメのNゲージダイキャストスケールモデルがあります。

Nゲージダイキャストの特急ロマンスカーMSE
Nゲージダイキャストスケールモデル
1200円(税別)

特急ロマンスカーに乗って来たお子さんなら、我が家の息子のように欲しがるかもしれませんね。

リアルな電車のおもちゃ『Nゲージダイキャストスケールモデルについて、遊び方や鉄道模型Nゲージとの違いなど下記の記事で詳しくご紹介しています。

『Nゲージダイキャスト』を初めて知った方は、お土産やおもちゃ選びのご参考にしてみてくださいね。

『箱根の市』の場所と営業時間は?

『箱根の市』の場所は箱根湯本駅の改札(2階)を出てすぐ、『箱根カフェ』の目の前にあるお土産ショップです。

営業時間【年中無休】

9:00~20:00(2021年12月28日現在)

※変更になる可能性があるので、『箱根の市』公式ホームページもご確認くださいねコチラ

スポンサーリンク

最後に

箱根登山鉄道の電車

箱根湯本駅では改札を出てすぐの場所には、鉄道模型やホームに発着する電車が楽しめる『箱根カフェ』や、箱根登山鉄道グッズが買える『箱根の市』があります。

箱根へ行かれる時は、電車好きなお子さんと一緒にぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

箱根登山鉄道の風祭駅では、箱根登山電車や引退した車両が見えるカフェがあります。

詳しくは下記の記事でご紹介しているので、箱根観光の1つとして、ぜひご参考にしてみてください。